母の日に義理母へのプレゼントはあげる?あげない?気になる予算も

hahanohi6

結婚して初めてやってくる「母の日」に、義理母へのプレゼントをどうすべきか悩んでしまいますね。

毎年やって来る母の日を、皆どのようにしているのか。

プレゼントをあげるのかあげないのか。そして、あげるなら予算をどれくらいかけているのか。

義理母が出来て初めての母の日について迷っている方のご参考になればです。

スポンサーリンク
  

母の日の義理母へのプレゼント 皆どうしてる?

結婚して初めの一年と言うのは、年中行事やイベントがある度に、どのように行動すべきかで結構悩んだりするものです。

「嫁」の立場となって初めての家族行事などでは、義理の母に教えてもらったりして、徐々に覚えていったりしますね。

ただ、「母の日」については違います。

こればっかりはお義母さんに「どうすればよいですか??」なんて聞くわけにもいきません。

そもそも母の日には義理母にプレゼントってあげるべきなのかあげないで良いものか、まずそこから悩んでしまいます。

と言うのも、お付き合いがまだ浅い状況では、お義母さんがイベント事を祝われるのが好きか嫌いか、まずそこから分かりませんし、もしかしたら口で言ってることと本音が違うかもしれないですし。

そんな風にあれこれ考えている内にどんどん悩んでしまって答えが出なくなってしまいそうですが、実際のところ、実母同様、義理母へもプレゼントはする、という人が多いです。

やはり、日頃お世話になっていることへの感謝の気持ちを贈る、と言う意味で母の日には義理母へ何かしらプレゼントをするのです。

母の日に義理母へあげる?あげない?

kangaeru-josei

母の日には義理母へプレゼントをする人が多いですが、逆に「まったくしない」という人も中にはいます。

プレゼントをあげる・あげないにはそれぞれの考え方があってのことなので、その辺りをご参考になさってあなた自身がどのようにしたいかを考えて見られたら良いかと思います。

まずは、「プレゼントをあげる」派の考え方から。

☆義理母にプレゼントをあげる派の意見
・日頃の感謝の気持ちを伝えたい
・義理母と親しくなりたい
・実母にプレゼントしたいから義母にも

母の日に義理母へプレゼントを贈る場合の理由としてはそれほど複雑ではありません。

単純に、「感謝」や「良い関係性」といった、家族関係を円滑にするものの一つとしてプレゼントをされていることが多いですね。

また、義理母に対して「どうしてもあげたい」という訳ではないけど、「実母にプレゼントをしたいので平等にするため」に義理母にもプレゼントをする、という人も。

では、逆に「プレゼントをあげない」派の人はどういった考え方なのか見て行きましょう。

スポンサーリンク
☆義理母にプレゼントをあげない派の意見
・義理母と仲良くない
・一度贈ってしまったらずーっと贈り続けることになるから
・何をあげたら良いのか分からないのであげない
・そもそも実母にもあげていない
・お互いに記念日を気にしていない
・誕生日、お中元、お歳暮もあるので全部はやってられない

嫁姑の関係って、やっぱり難しいんだなあ・・・と。

単純に「義理母が好きでない」とか「お世話になってないから」という、日頃からあまり良い関係が築けていない場合には、やっぱり母の日だからといって何か贈ろうということにはなりにくい様ですね。

そんな「好き嫌い」とは別の意見としては、やはり「一度贈るとずっと続けなきゃ」とか「誕生日、お中元・お歳暮もあるし」といった経済的な面を含め「継続することが負担」と捉えてプレゼントはしないと決めている人も多いです。

確かに、母の日が終われば「父の日」、すぐに「お中元」「お歳暮」「誕生日」、これ以外にも「お彼岸」や「御年賀」など何かを贈るイベントが次から次へとやってきますからね。

新婚当初は良くても、ずっと続けていく内にプレゼントのネタが尽きてきたり、子どもが出来て余裕がなくなってしまったり、という時期もあるかもです。

また、自分はあげた方が良いかと思っていても、義理母が「要らない」ということで特に何もしない場合もありますね。

こうやってそれぞれの意見を見ると、ますます悩んでしまいそうですが、まずは「結婚して初めての母の日」という部分から、

・まずはご主人と相談、決して一人で決めてしまわない
・その上で、とりあえず初めてなのでプレゼントをあげてみる
・義理母の反応を見る
・ご主人にでも、感想を聞いてもらう(本音の部分)

こんな感じで試してみてはいかがでしょう?

また、ご主人に既に結婚している兄弟が居る場合には、そちらではどのようにしているか、というのをそれとなく聞いて参考にするのもアリかもですね。

母の日の義理母への贈り物の予算はどれくらい?

ひとまず初めてのことだし、日頃お世話になっている&今後も宜しくお願いしますの気持ちを込めてプレゼントをあげてみよう!と決めたら、気になって来るのが予算。

一般的にどのくらいの予算にすればよいのか、これまた悩みそうですが、まず一番に考えたいのが

「贈り物は気持ちが大事」

ということですね。

ただ予算を高くすれば良いと言う訳ではありません。

今回の一度きりではなく、今後もずっと続けて行くことになるかもしれませんから決して無理はいけません。

お中元お歳暮と同じく、「無理なく、続けられる予算」の中でお花でもお菓子でもプレゼントすれば良いですし、お食事に誘うのだってアリです。

この点に関しては家庭や個々の考え方や経済状況により、金額に開きがありますので、他人と比べる必要はないかと思います。

繰り返しますが、

「気持ちが大事」

ですからね。

まとめ

いかがでしたか?

え?!余計に迷った?!

そうですね、迷うんですよ、義理母への贈り物というのは。

ただ、あげるにしてもあげないにしても、今回の決断の結果を見て、来年からどのようにしていけば良いかが見えてきたりするものですから、あまり「失敗するかも」というのは気にせずに決められたら良いかと思いますね。

素敵な母の日になると良いですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする