横浜恐竜展2017へ行こう!見所満載&前売り券ゲットでお得に!

yokohamakyoryuten2017

横浜の夏休みの楽しみなイベントのひとつ、ヨコハマ恐竜展2017

子供はもちろん大人もワクワクする大イベントですね。

今年の横浜恐竜展では、日本最大級の動く恐竜の森がアメリカより上陸するとのことで、期待が高まります!

そんなヨコハマ恐竜展2017について、見所やお得な前売り券情報をご紹介します!

関連記事横浜恐竜展2017の感想!混雑状況・内容&子供の反応レポート

スポンサーリンク

横浜恐竜展2017へ行こう!

パシフィコ横浜で開催されるヨコハマ恐竜展2017。

親子で楽しめる夏のビッグイベントです!

まずは開催の基本情報から。

ヨコハマ恐竜展2017

開催期間 2017年7月15日(土)~9月3日(日)
開催時間 10:00~16:30(最終入場16:00)
会 場 パシフィコ横浜 展示ホールA
入場料 ☆前売券(開催前)
    大人1,400円/こども(中学生以下)700円
    ☆当日券(開催中)
    大人1,800円/こども(中学生以下)900円
    ※3歳以下は無料、料金は税込

横浜恐竜展2017は見所満載!

ヨコハマ恐竜展の見所は沢山ありますが、今回の見所はなんと言っても「地球史上最大のライバル対決!」。

ティラノサウルス「スタン」とトリケラトプス「ケルシー」の全身骨格の対決展示は私もすごく楽しみにしています!

そして、「恐竜の森」では10種類もの恐竜が動いたりほえたり!
ティラノサウルスは実物大で12m!相当な迫力です。

展示される恐竜10種はこちら。

☆ティラノサウルス
☆トリケラトプス
☆オルニトミムス
☆コエロフィシス
☆パラサウロロフス
☆デイノニクス
☆アマルガサウルス
☆ブラキオサウルス
☆ディロフォサウルス
☆ディメトロドン

また、場内には沢山の展示やアトラクションがあり、子供はもちろん大人も満喫できますよ。

ヨコハマ恐竜展2017展示・アトラクション
☆テーマ別骨格展示
☆タッチステーション
☆動く骨格展示
☆化石発掘ひろば
☆恐竜フォトスポット

kyoryuten1

出典:http://yokohamakyoryu.jp/

スポンサーリンク
有料アトラクション
☆発見洞窟
☆ハマノサウルスの卵を探せ!
☆対決!ディノニクス

有料アトラクションはどれもゲーム感覚で参加できるのでお子さんは絶対にやりたい!でしょうね。

ヨコハマ恐竜展のお得な前売り券情報

ヨコハマ恐竜展2017は2017年7月15日(土)からですが、お得に行きたいなら絶対に前売り券をゲットしておくべきですね。

仮に大人2人子供2人の4人で行く場合、合計で当日券だと5,400円、前売り券だと4,200円と、1,200円もお得になります!

前売り券は日付や入場時間の指定は無いので、購入しておけば期間中のいつ行っても大丈夫ですので、「とりあえず確実に行く!」のであれば、前売り券を買っておかれるのをおすすめします。

前売り券には特典付きチケットもあるよ!

前売り券には通常の入場券のみの販売もしていますが、数量限定で嬉しいプレゼントがついたチケットも購入できます。
ヨコハマ恐竜展オリジナルのペーパークラフトがもらえる親子ペア券や、今回タイアップをしているカップヌードルミュージアムの「横浜ひよこちゃんストラップ」がもらえる親子ペア券が限定購入できますよ。

我が家も早速購入!
yokohama-kyoryu-ticket
恐竜展に行くのでペーパークラフトがいいかな、とも思いましたがあえて、かわいいひよこちゃんのストラップ付きチケットをゲットしました^^

ちなみに。
今回のヨコハマ恐竜展は、会場のパシフィコ横浜からすぐ近くの人気スポット、カップヌードルミュージアムとタイアップしています。
そのため、ヨコハマ恐竜展のチケットを持っている人は、カップヌードルミュージアムの入館料(大学生以上500円、高校生以下無料)が無料になります。
朝一で恐竜展に行って、午後からカップヌードルミュージアムへ、というのもありですね!

特典付きチケットはこの他にもリリースされるようなので、HPを良くチェックしてこれだ!というのを手に入れてくださいね。

前売り券の販売は、ヨコハマ恐竜展の開催開始前日の7月14日(金)23:59までです!
支払いはカード決済のみで、チケット内容を決めてから15分以内に手続き完了をしなければいけませんのでご注意を!

まとめ

ヨコハマ恐竜展2017の見所やお得な前売り券情報などご紹介しました。

親子で楽しめる夏のイベントとして、今からワクワクしています!
また、実際に行ってみての感想もレポートしてみたいと思います。

関連記事横浜恐竜展2017の感想!混雑状況・内容&子供の反応レポート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする